始めるのが遅すぎるということはない!後発組には後発組の良さがある

後発組のメリット
後発組のメリット
ブログ
Pocket

何か新しいことを始めようと思った時に、「今さら」とか「始めるには遅すぎる」と思ってしまい、なかなか新しいことを始められないといった経験は、誰もがあると思います。
しかし、早いか遅いかなんて気にする必要はありません。
始めるのが遅かったとしても、後発組には後発組の良さがあります。

始めるのに遅すぎるということはない

私は2019年になってからブログ、Twitter、メルカリを始めました。
これらは以前から気にはなっていたけれど、なかなか始めることができなかったことです。

ブログもTwitterも10年以上前から存在していますし、メルカリも数年前から流行りだしてきています。
今から始めたとしても今さら感がありますし、始めるには遅いのではないかという意見があるのは否めません。

現に私も「今さら始めたとしても」という思いがあって、どれもなかなか始められませんでした。
しかし、このブログを始めることができたことがキッカケとして、次々と始めることができています。

では、そもそものキッカケであるブログをなぜ始めることができたかと言いますと、税理士として独立しようと思ったからです。
独立したら自分で営業していかなければなりませんので、営業のためのツールの一環として始めました。

実際にブログを始めてみると、始めることに早い遅いはあまり関係ないと気づきました。
その結果、Twitterやメルカリも始めることができました。

そのときどきで、流行り廃りはありますが明確な理由を持って始めるのであれば、いつ始めたとしても効果はあることを実感しています。

 

将来、過去を振り返ったら、現在は過去になる

もし、始めたいけれどなかなか始めることができないと思っていることがありましたら、勇気を出して今始めてみることをオススメします。
今の時点で「もっと早く始めておけば良かった」と思う事であっても、今この瞬間に始めておけば、将来過去を振り返った時には「あの時始めて良かった」と思うかもしれません。

始めようと思った時が周りからすると遅いタイミングだったとしても、あなたにとっては今が始めるまでの最短距離なのです。
私はそう思って、始めるのが遅くても自分が始めようと思ったらやるようにしています。

ちなみに私がここ最近始めたのがメルカリです。
名古屋の税理士、植村さんのこの記事を見て始めようと思いました。

使わないものをネットで試しに売ってみる どこかでニーズがあるかも

ちょうど、本が増えて本棚がいっぱいになってきており、なんとかしなければならないと思っていたタイミングでしたので、参考にさせていただき私もメルカリで本を売りました。

初日に5冊くらい売れましたので、これからも本を読み終わったらメルカリで売っていこうと思っています。

 

後発組には後発組の良さがある

どんなことに関しても、人よりも早く始めた方が良いのは間違いありません。
しかし、後発組には後発組の良さがあります。

後発組の良いところは、始めるにあたっての情報が豊富だということです。

たとえば、メルカリで本を売ろうと思った場合、「どのように梱包するのか」「どのように発送するのか」などわからないことが出てきます。
そういったときでも、今はネットで調べればすぐに出てきます。

これが始まったばかりのサービスであればそうはいかないでしょう。
ネットで調べてもあまり情報が出回っていない場合は、自分自身で試行錯誤してやっていくしかありません。

また、情報がネットで豊富に出回っているのであれば、調べた情報をそのままマネするのではなく、自分なりにアレンジすることでより良い方法を見つけることも可能となります。

このように後発組にも良さがありますので、始めてみようかなと思ったのならば、早い遅い関係なく始めてみることをオススメします。

 


□編集後記□
Apple Watch Series 5を購入しました。
あとはiPad Proを購入すれば欲しかったものがひととおり揃うのですが、10月に新商品が発表されるという噂なので、とりあえずは保留です。



サービスメニュー

細野祐史税理士事務所は、お客様が相談しやすい事務所を目指しています。
気になることなどございましたら、お気軽にご相談ください。