やらざるを得ない状況に身を置けば、より一層勉強することができる

やらざるを得ない状況
やらざるを得ない状況
勉強法
Pocket

独立してから、消費税(特に軽減税率)関係の仕事を多く頂くようになりました。
ある業種の方向けの消費税の改正についての講師の仕事や、税務署経由の記帳指導(軽減税率特化)や、商工会での軽減税率対応の相談業務などです。
私は消費税については特別に詳しいわけではありませんが、仕事のお話をいただいたら積極的に受けるようにしています。
知識を完璧にしてから仕事を受けるのではなく、仕事を受けて勉強せざるを得ない状況を作るのも悪くありません。

 

最近よく受けるのは消費税関係の仕事の依頼

税理士として独立して約1ヶ月ですが、現在は仕事の依頼をいただいたら積極的に受けるようにしています。
本当は私が得意な仕事を受けられるのがベストですが、まだまだそういうわけにはいきません。

最近依頼をいただいている仕事は、消費税関係(特に軽減税率関係)です。
私自身、消費税は税理士試験で合格しており、実務でも欠かせない税法ですので一定の知識は備えていますが、得意かと聞かれると普通と答えます。
(答えになってなくてすいません。)

軽減税率は導入されると決まってからそれなりには勉強しましたが、何も資料を見ずに完璧に説明できるレベルかと聞かれると自信はありませんでした。
特に中小事業者の特例関係は売上げと仕入れで何種類かありますし、現在の顧問先で軽減税率に大きく絡むような業種のお客様は多くありませんので、そこまで詳しく勉強しなくてもという感じではありました。

ですが、ここ最近消費税関係の仕事の依頼をいただけたこともあり積極的に勉強するようにしています。

 

先に仕事を受けてから勉強して得意にする

本当は、現在の私が得意としている仕事を受けることができるのが理想ではあります。
クラウド会計や、業務の効率化支援、法人成りなどは独立前も何度か経験がありますので、ある程度得意な仕事と言えます。

しかし消費税、特に軽減税率に関する仕事は始まったばかりだということもあり、当然ながらやったことはありません。
これが独立前であればやらなかったかもしれませんが、独立後の今は、経験のないことも積極的に受けるようになりました。

経験がないことでもやっていくうちに得意になるかもしれませんし、やったことないことでも勉強すればなんとかなると思うようになったからです。
また、独立前は誰かに頼ることができますが、今はひとりだということもあり、普段から誰かに頼るわけにもいけませんから、そういった環境に身を置くことに慣れるためという意味もあります。

実際に軽減税率に関しては、積極的に書籍などでインプットしブログなどでアウトプットすることにより、理解が深まっています。
もしも、軽減税率に関する仕事を受けていなければ、あまり積極的に勉強しようと思わなかったでしょう。
(個人的には軽減税率制度は好きではありません)

また、アウトプットの場としてブログをやっていてよかったと感じています。
ブログで書くということは、間違った情報を流すわけにはいけませんから、良い緊張感を持ってアウトプットすることができます。

税込価格を統一したとしても、テイクアウトか店内飲食かは確認しなければなりません

イートイン脱税は間違い!テイクアウトか店内飲食かは「販売時」に「店側」が判断

 

独立後も税理士試験の勉強が生きてくる

「書籍などでインプットして、ブログなどでアウトプットする」という勉強法は、ある意味税理士試験での勉強に似ています。
税理士試験の勉強は、「授業やテキストでインプットして、問題集や答練でアウトプット」します。

税理士試験の勉強は、勉強を始めた当初は全く詳しくなかった税法でも、1年かけて勉強することによりその税法についてかなり詳しくなります。
合格レベルになれば、その税法が得意と言えるくらいになります。

こう考えると、税理士試験でやってきた勉強法が、税理士になった後の実務での勉強でも役に立っています。

税理士試験受験生だった頃は、早く勉強を終えたいという一心でしたし、どうしてこんな苦行をやらなければならないのか疑問でした。
ただ、税理士になって独立した今、税理士という仕事は日々勉強が必要な仕事であることを実感するとともに、税理士試験で苦しい思いをして勉強した経験は生きていることを実感しています。

 

まとめ

自分をやらざるを得ない状況に追い込んでみれば、それがキッカケなり最終的には自分自身のスキルアップにつながります。
そうやってできることを少しずつ増やしていけば、そのうち自分の強みとなっていくはずです。

先に勉強して完璧な状態で仕事を受けるのではなく、先に仕事を受けてみてやらざるを得ない状況に身を置いてみることもオススメします。

ちなみに、軽減税率についてはかなり勉強しましたので最近は得意になってきました。

 


□編集後記□
昨日は、午前中は自宅で作業して、午後から記帳指導へ1件行った後ジムへ行きました。
ようやく仕事も落ち着いてきましたので、これからジム通いも継続していこうと思っています。



サービスメニュー

細野祐史税理士事務所は、お客様が相談しやすい事務所を目指しています。
気になることなどございましたら、お気軽にご相談ください。